ボウリングで長生き!長寿ボウラ−番付

夫婦編 横綱 肉倉ヤスエさん(左 85歳)肉倉広昌さん(右 90歳)(産経新聞より掲載)夫婦編 横綱 肉倉ヤスエさん(左 85歳)肉倉広昌さん(右 90歳)(産経新聞より掲載)
夫婦編 横綱 肉倉ヤスエさん(左 85歳)肉倉広昌さん(右 90歳)(産経新聞より掲載)

(社)日本ボウリング場協会は、月1回以上、ボウリングを趣味として楽しまれて高齢者の平成19年度「長寿ボウラ−番付」を発表した。この番付は、ボウリングを通して、一人でも多くの方に“からだと心の健康づくり”“仲間づくり”“生きがいづくり”を目指して頂くことが目的とか。男性は80歳以上(横綱−前頭958名)、女性は75歳以上(同1,235名)、夫婦合計150歳以上(同166組332名)の方々が番付表に掲載されている。

長寿ボウラ−番付 男性編
長寿ボウラ−番付 男性編

今回の調査では、延べ人数2,525名の長寿番付ボウラ−の方々が、ボウリングを趣味として、毎日を楽しく健康に、過ごされていることがわかった。長寿ボウラ−番付ポスタ−は、協会加盟の各ボウリング場に掲示中ですので、ぜひご覧ください。

長寿番付キャッチフレ−ズ優秀作=横綱のワッペン 胸に輝き ストライク!!(岐阜・小越雅樹さん)/ストライク 心もからだもリフレッシュ!(三重・志水明彦さん)/マイボ−ル、夫婦2人で2個入りバック(岩手・佐藤淳さん)

(社)日本ボウリング場協会へ

前の「記事」へ戻る 「全公協たより30」へ戻る 次の「記事」へ進む

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ 「全公協たより・目次」へ